>  > ショートカットも新鮮だなって思った

ショートカットも新鮮だなって思った

風俗ではショートカットの女の子ってあんまりいないような気がするので、この前のAちゃんのようにショートカットの女の子との時間はある意味でとっても貴重なものだったんじゃないのかなって思っています(笑)風俗のホームページで彼女を見かけた時、確かに新鮮さを感じたんですよ。ショートカットの女の子というだけでも貴重だし、彼女を見ながら思い起こしても、そう言えばショートカットの風俗嬢と遊んだことってないんじゃないのかなって。それでますます興味が出たので彼女を指名してみたんですよね。すると、髪の毛が短いだけなのにこっちは非日常というか、こんな気持ちが待っているのか…みたいな気持ちになれました。でもそれが新鮮さを生んでいつもとは全然違ったプレイを満喫することが出来たんじゃないのかなって思ったら、風俗ってやっぱりいろんな楽しみ方があると共に、自分自身でもまだまだ気付いていない刺激がたくさんあるんじゃないのかなとも思いましたよ。

隣の声が火をつけたのかもしれない

出張先のビジネスホテルに宿泊していた時のことです。その日はかなり疲れていたんですよね。だから早く寝ようって思ってビジネスホテルでも早く就寝した…つもりでした。すると、夜になって隣の部屋からなまめかしい声が聞こえてきたんですよ(笑)カップルなのかなと思ってついつい壁に耳を当てて聞いていたら、どうやら風俗だなと。男女の会話が敬語なので、これはカップルではないだろうと。それにビジネスライクというか、男側が女の子にあれこれ頼んでいるのは間違いなく風俗だなと(笑)そんな声を聴いていたら、疲れていたはずなのに自分も風俗で遊びたいなって気持ちになったので、そこからスマートフォンで風俗のポータルサイトにすぐにアクセス。チェックして女の子を読んで楽しみました(笑)まさか出張先のビジネスホテルに風俗嬢を呼ぶことになるとは思ってもいませんでしたけど、こういった時間もスリリングで悪いものではないかなって思いましたね。

[ 2018-02-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談